【2021年新作情報も】CGアニメ映画「バイオハザード」まとめ【順番 / 配信サービス】

買って良かったもの

この記事では、CGアニメ版「バイオハザード」について、解説しています。

バイオハザードの長編CG作品は、以下の4作品があります。

1.バイオハザード ディジェネレーション
2.バイオハザード ダムネーション
3.バイオハザード:ヴェンデッタ
4.バイオハザード:インフィニット ダークネス

作品同士は続きものではないので、どれから観ても大丈夫です。
ゲームとの時系列や、主人公が違っているので、好きなゲームのナンバリングに近い作品を見るのがおすすめです。

動画配信サービスへのリンクも、まとめていますので、気になる作品はすぐにチェックしてみてください。

長編CG作品を観ると、主人公たちの、ゲームとはまた違った一面が見れて、もっとバイオハザードを好きになると思います。

※配信情報は、2021年8月時点の情報です。

スポンサーリンク

CGアニメ映画「バイオハザード」まとめ【順番 / 配信サービス】

バイオハザードのCG映画とは

バイオハザードのCG映画は、ゲームの「バイオハザード」シリーズに登場したキャラクターや世界観を引き継いでいる映像作品です。

実写版では、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる「アリス」という映画オリジナルキャラクターが主役でしたが、CG映画では、レオンや、クリスなど、ゲームのメインキャラクターが主役になっています。

長編CG作品まとめ【公開年 / 配信サービス】

長編CG作品 4作品の公開年と、主な配信サービスをまとめました。

詳細をクリックすると、ページ内の「作品詳細」にジャンプします。

タイトル公開年配信時間詳細
1バイオハザード ディジェネレーション2008年  96分
2バイオハザード ダムネーション2012年  100分
3バイオハザード:ヴェンデッタ2017年   97分
4バイオハザード:インフィニット ダークネス2021年約25分
x4回

設定内 時系列

ゲームとCG作品内の年を時系列にまとめました。
CG作品同士は続きものではないので、どれから観ても大丈夫です。

CGアニメ映画「バイオハザード」時系列

作品詳細

ここから先は、作品のあらすじや主人公が記載されています。それすら見たくない人はご注意ください。

1.バイオハザード ディジェネレーション

公開:2008年
時間:96分

監督:神谷 誠

CAST(吹替版)
レオン・S・ケネディ:山野井 仁
クレア・レッドフィールド:甲斐田 裕子
アンジェラ・ミラー:安藤 麻吹

リンク

   

2005年のアメリカ。
空港に到着したクレアが、突如、感染してゾンビだらけになった建物を脱出するところから始まります。

空港など舞台となる場所が限られた空間だったり、ゲーム内で操作したような主人公の動きがあったり、観ているとゲームがやりたくなってきます。
ゲームの新作のような映像作品です。

特に、ゲームのバイオハザード2が好きな方に見てもらいたいです!

2.バイオハザード ダムネーション

公開:2012年
時間:100分

監督:神谷 誠

CAST(吹替版)
レオン・S・ケネディ:森川 智之
アレクサンドル(サーシャ)・コザチェンコ:檜山 修之
エイダ・ウォン:皆川 純子

リンク

   

2011年の旧ソビエト。
アメリカから派遣されたレオンが、B.O.W.(生物兵器)が蔓延する国で戦っていきます。

独立派と政府派が対立している情報から始まる今作は、少し社会派寄りの作品です。
リッカーなどのB.O.W.が出てきますが、ゲームだったら強すぎて絶望しそうです。

バディものが好きな方はぜひ!

3.バイオハザード:ヴェンデッタ

公開:2017年
時間:97分

監督:辻本 貴則

CAST(吹替版)
クリス・レッドフィールド:東地 宏樹
レオン・S・ケネディ:森川 智之
レベッカ・チェンバース:小清水 亜美

リンク

    

対バイオテロ組織のクリスたちが、森の中の洋館を探索するところから始まる今作。
休暇中だったレオンと、バイオテロに挑んでいきます。

この作品は、かっこいいアクションシーンが印象的で、ゲームでは操作できそうにない滑らかな動きを楽しめます。
また、ゲームでは描かれなさそうな、クリスとレオンの思いが吐露されています。

クリス、レオン ファンの方は、ぜひご覧ください!

4.バイオハザード:インフィニット ダークネス

公開:2021年
時間:約25分x4回

監督:羽住 英一郎

CAST(吹替版)
レオン・S・ケネディ:森川 智之
クレア・レッドフィールド:甲斐田 裕子
ジェイソン:立木 文彦
シェンメイ:潘 めぐみ

リンク

2000年、内戦状態だった国で、仲間を救出しに行った部隊に起こった悲劇。
それから6年後、大統領に仕えるレオンが、事件の真相を追っていくストーリー。

ストーリーに起伏があって、一気見してしまいました。
大統領は、4で登場したアシュリーのお父さんになります。アシュリーの生意気な感じと、ラジコン操作の時の活躍を思い出しました。

特に、ストーリーを楽しみたい方におすすめです!

バイオハザードの世界を映像でも楽しんでください!

今回は、バイオハザードの長編CG作品について、まとめました。
ゲームに登場するキャラクターの、別の活躍が見れるのは嬉しいですよね。

タイトルと、主な配信サービスをおさらいします。

1.バイオハザード ディジェネレーション
 

2.バイオハザード ダムネーション
 

3.バイオハザード:ヴェンデッタ
  

4.バイオハザード:インフィニット ダークネス

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました