【Steam】価格履歴を見れるサイトと特徴まとめ

【Steam】最安値の調べ方

こんにちは。
PCゲーム初心者向け解説ブログ「ゲーム初心者で苦労自慢」のあっちです。

この記事では、Steamゲームの価格履歴を見ることができるサイトについて、まとめています。

PCゲームを買う時「いつ、どれくらい安くなるんだろう?」と思いませんか?
そんな時は、過去の価格履歴を参考にしてみてください。

過去の価格履歴を見ると、こんなことがわかります。

・どれくらいの頻度で安くなっているのか
・過去の最安値は、どれくらい前の価格なのか
・買い時はいつなのか

PCゲームを安く買いたいと思ってる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

【Steam】価格履歴を見れるサイトと特徴まとめ

価格履歴を見れるサイトまとめ

価格履歴を見れるサイトと、特徴の一覧は下記の通りです。
特徴については、記事の後半の、詳細欄で解説していきます。

表のサイト名をクリックすると、このページの詳細欄にジャンプします。

サイト名更新頻度価格履歴最安値
表示
最安値更新
表示
日本語対応
を検索
Steam Database
YUGE
STEAM SALE

※おすすめは「Steam Database」です。
最新のデータを、もれなく表示できるのは「Steam Database」だけです。

サイトの特徴詳細

1.Steam Database

Steam Database をチェック

価格履歴の表示


マウスオーバーで、価格(日本円)・割引率・大型セールの場合はセール名が表示されます。

最安値の表示

1.[Sales]画面から確認できます。

・青が、最安値更新した価格
・緑が、過去の最安値と同じ価格 です。

2.タイトル詳細ページでも確認できます。

ゲームの検索方法

1.ランキングから選択

「Most Played Games」
「Trending Games」
「Popular Releases」
「Hot Releases」
のランキングの中からゲームを選べます。

2.検索ボックスに入力して選択

検索ボックスにゲームタイトルを入力すると、候補が表示されますので、その中から選択できます。

3.[Sales]画面から選択

上のメニューから[Sales]画面に切り替えると、安くなっているゲームが表示されています。

①価格、割引率、タグなどで絞り込めます。
②表示されているゲームを選択できます。
③ゲームタイトルや、セール名(Weekend Dealなど)で検索できます。

その他の特徴1.タグから他のゲームを検索できる

表示されているタグをクリックすると、同じタグがつけられているゲームが検索できます。

タグの日本語表記が知りたい場合は「【Steam】検索に使える、グローバルタグまとめ」をご覧ください。

その他の特徴2.同時接続数を確認できる

左の欄を[Steam Charts]に切り替えると、同時接続数や、Twitch視聴者数が確認できます。

その他の特徴3.実績を確認できる

左の欄を[Stats]に切り替えると、実績の一覧が確認できます。

その他の特徴4.Steamアイテムを確認できる

左の欄を[Community]に切り替えると、バッジ、トレーディングカード、ポイントショップで販売している背景や、絵文字などが確認できます。

バッジやポイントショップって何?という場合は「Steamで使われる用語解説」をご覧ください。

スポンサーリンク


2.YUGE

YUGE をチェック

価格履歴の表示

※表示されないゲームもあります。


マウスオーバーで、価格が日本円で表示されます。

最安値の表示

1.トップページで確認できます。

2.タイトル詳細ページでも確認できます。

最安値ではない場合は、最安値が表示されます。

ゲームの検索方法

セールされているゲームの中から

・ゲームタイトル
・価格
・最安値
・日本語対応

で絞り込めます。

その他の特徴1.日本語化情報がある

情報が反映されていない場合は、フォームから連絡することができます。

その他の特徴2.ゲームの関連ニュースがすぐ読める

例えば、Witcherのページでは、Witcherについての関連ニュースが表示されるので、情報がすぐ確認できます。

3.STEAM SALE

※更新されてなさそうですので、最新情報は他のサイトをご覧ください。

STEAM SALE をチェック

価格履歴の表示

マウスオーバーで、価格が日本円で表示されます。

最安値の表示

1.トップページで確認できます。

2.タイトル詳細ページでも確認できます。

最安値ではない場合は、最安値が表示されます。

ゲームの検索方法

全てのゲームの中から

・セール中
・日本語化対応
・価格

などで検索できます。

・ゲームジャンル
・プレイスタイル
・よく使われるタグ

などでも検索できます。

その他の特徴1.タグから他のゲームを検索できる

表示されているタグをクリックすると、同じタグがつけられているゲームが検索できます。

その他の特徴2.必要スペックを確認できる

その他の特徴3.マイリスト機能がある

ブックマークや、セール通知を受け取れる、マイリスト機能があります。

価格履歴のパターンと買い方

個人的な買い方をまとめます。

頻繁にセールしている場合

「Spiritfarer」の場合

月1で安くなっているので、買おうと思った時に安くなっていなかったら、少し待ってもいいと思います。

あまりセールしていない場合

「Horizon Zero Dawn」の場合

あまり安くならないので、ウィッシュリストのセール通知を有効にして、見逃さないようにしましょう。
個人的には、セール時の価格が過去の最安値でなくても、次のセールを待つくらいなら買いたいです。

過去最安値にならない場合

「Euro Truck Simulator 2」の場合

過去最安値は372円ですが、2014年以降はそこまで安くなっていません。
なので、最近の最安値570円を基準に買うといいと思います。

価格履歴を見て、お得に買いましょう!

今回は、Steamゲームの価格履歴が見れるサイトと買い方について、まとめました。

最新の情報を、Steam Databaseで確認して、購入の検討材料にしてみてください。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント