【Hellblade: Senua’s Sacrifice】酔い対策をして【今週のレポート】

積みゲー崩し

この「積みゲー崩しレポ」では、積みゲーを崩していく進捗(しんちょく)を報告しています。

32回目の今回は「Hellblade: Senua’s Sacrifice」について、報告しています。

今回、崩している「Hellblade: Senua’s Sacrifice」はこちら!

 前回31回目は「Battle Chef Brigade Deluxe

スポンサーリンク

【Hellblade: Senua’s Sacrifice】酔い対策をして【今週のレポート】

「Hellblade: Senua’s Sacrifice」とは

2017年にリリースされ、たくさんの賞を受賞している、三人称視点のアクションゲームです。

関連サイト
Hellblade: Senua’s Sacrifice Awards – Wikipedia

精神病の体験者、専門家と協力して製作されたゲーム、ということで、オープニングから、主人公セヌアの中の幻聴が聞こえます。

ゲームは、アクションパートと、隠れている記号を探すパズルパートがあります。

アクションは、この画像の操作だけで、やられてしまうと、そのパートの始めからになります。

パズルパートは、景色の中に隠れた、文字のような記号を探していきます。

グラフィックがとても綺麗な上に、音響が奥行きのある造りになっていて、ゲームに没入できる仕組みになっています。
フォトモードもあるので、撮影も楽しめるゲームです。

平均クリア時間は、「How Long To Beat」で見ると、メインストーリーが7時間半になっています。

今週のレポート

「ManicTime」というアプリで記録した起動時間です。

今週は、1時間40分できました。
何をやっていくかが、見えてきたところです。

崩し方「酔い対策をして」

プレイしてみて分かったのは、景色の中から記号を見つけ出す作業をしていたり、臨場感のある音声をイヤホンで聞いていると、酔いやすいということです。

三人称視点なので、大丈夫だと思って過信していました。

ただ、目を休ませたり、イヤホンを外したりすれば軽減されるので、対策をとれば、ゲームは続けられると思います。

「Euro Truck Simulator 2」走破率の進捗 ~96.21%

「Euro Truck Simulator 2」の走破率100%を目指しているので、その報告もします。

長めのクリスマスイベントが終わりましたが、新しいイベント「Hauling Hope Event」が始まりました。

新型コロナのワクチンを運べるイベントです。
トラックを所有していると、参加できるイベントなので、まだの方はぜひ参加してみてください。

イベントのノルマをこなしつつ、地図も潰せて、現在96.21%になりました。

通ってない道をピンクにするMODはこちらです。
Grey to Pink – Steam ワークショップ

まとめ

新しいゲームを始めるのは、12/14報告以来となりました。

「Hellblade: Senua’s Sacrifice」は、グラフィックが綺麗なので、プレイしていて気持ちいいのですが、自分とも戦っているような主人公なので、戦闘に苦戦すると、申し訳ない気持ちになってきます。
なるべく苦しませないように、進めていきたいと思います。

今日の積みゲー崩しレポは以上です。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 次回33回目も「Hellblade: Senua’s Sacrifice

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました