【ETS2】Xboxコントローラーで、簡単に走れるおすすめ設定

Euro Truck Simulator 2

この記事では、ETS2をコントローラーでプレイする場合の、おすすめ設定をまとめています。

運転は、RT/LTボタンで出来るものの、他の機能の設定もしておかないと、コントローラーでできることは少ないです。

おすすめ設定から、仕事の始め方まで解説していますので、これを読めば、迷わずプレイできて、すぐに美しい景色の中で配送ができますよ。

走破率100%を達成した私あっちが解説します。

スポンサーリンク

【ETS2】Xboxコントローラーで、かんたんに走れるおすすめ設定

準備

1.環境

・Euro Truck Simulator 2 ver1.41
・XboxOneコントローラー / Xboxコントローラー

2.コントローラーの設定

手順1.コントローラーを接続
手順2.Steam「BigPictureモード」を起動
手順3.設定サポートがOFFになっていることを確認

手順4.Euro Truck Simulator 2を起動
手順5.「オプション」を選択

「ゲームを続行」後の画面では、下に表示されています。

手順6.コントローラー > インプットウィザード

手順7.操作方法の設定

コントローラー > 従来のコントローラー > シンプルオートマチック と選択していきます。

「従来のコントローラー」は出ない場合もあります。



手順8.ウィザード完了

この画面になったら「ウィザード完了」をクリック

手順9.確認

コントローラーの設定が、下の画像のような設定になっていれば、準備は完了です。

有線接続の場合

①キーボード+XInputゲームパッド1 / +Controller (Xbox One For Windows)
②ゲームパッド、ジョイスティック / シンプルオートマチック

Bluetooth接続の場合

①キーボード+XInputゲームパッド1 / +Bluetooth XInput 互換入力デバイス
②ゲームパッド、ジョイスティック / シンプルオートマチック

※Xboxコントローラーは「+Bluetooth LE XInput 互換入力デバイス」と表示されます。

オプション内の変更する設定項目

ゲームプレイ

ゲームプレイを選択した後の、設定項目です。

スピードリミッターをオフ

キー&ボタン

キー&ボタンを選択した後の、設定項目です。

変更する項目だけ抜粋します。

ポイント 1
「スロットル」「ブレーキ」の表示は「Up/W」「Down/S」 となっていますが、インプットウィザードの完了画面に出ていたように、「RT」「LT」で操作できます。

ポイント 2
「Joy 上」は「Joy2 上」と表示されることもありますが、どちらも「左スティック上」として認識されます。

機能デフォルトの操作おすすめ設定
スロットルRTJoy 上(左スティック上)
ブレーキ / リバースLTJoy 下(左スティック下)
エンジンスタート / ストップEJoy RS(右スティック 押込み)
左ウィンカー@Joy LB
右ウィンカー[(左角括弧)Joy RB
ライトモードLJoy D-pad 左(左矢印)
ハイビームKJoy D-pad 上(上矢印)
ワイパーPJoy D-pad 右(右矢印)
カメラ 次の視点9Joy D-pad 下(下矢印)
アクションEnterJoy A
トレーラーの接続 / 切り離しTJoy Y
メニューEscJoy Start

ボタンの名前が分からない場合は「XboxOneコントローラー よく見かけるボタン名称まとめ」をご覧ください。

操作方法

上記の設定にした場合の、操作方法です。

機能操作方法
前進左スティック上
止まる左スティック下
バック左スティック下
バックしてる時に止まる左スティック上
ステアリング左スティック
エンジンスタート / ストップ右スティック 押込み
左ウィンカーLB
右ウィンカーRB
ライト(消灯/弱/強)左矢印
ハイビーム(ON/OFF)上矢印
ワイパー(なし/1/2/3)右矢印
視点右スティック
カメラ 次の視点(1~8)下矢印
アクションAボタン
トレーラーの接続 / 切り離しYボタン
メニュー画面に戻るスタート(メニュー)ボタン

カメラ視点 順番

カメラ視点のキーを押すたびに、1~8の順番で切り替わります。

1.運転席
2.屋根 後方から前方へ
3.真上
4.屋根 一番前
5.運転席外 運転席横から後方へ
6.トラック外 一番前
7.運転席外 運転席横から前方へ
8.遠景

ファンクションキー

ファンクションキーに割り当てられたメニューをまとめます。
運転中に押下することで、表示が変更できたり、情報を見れたりします。

キーできること説明画像
(クリックで拡大)
F1ポーズ
F2サイドミラーの表示 / 非表示
F3右下画面の表示 / 一部非表示 / 非表示
F4シート、ミラー、ライトの調整
F5マップサイズ変更
F6ジョブ、休憩時間情報
F7ダメージ情報
F8メッセージ
F9チャット
F10スクリーンショット
F11(機能なし)
F12スクリーンショット

F1を押下後、マウスで「?」をクリックすると、チュートリアルが見れます。

スポンサーリンク


仕事の始め方

手順1.「ゲームを続行」をクリック

手順2.ジョブマーケット > クイックジョブ を選択

手順3.仕事を選択 > 引き受ける

手順4.ナビに沿って配達

運転中のメッセージは、右下の枠に出るので確認しましょう。

よくある困ること

1.ハンドルがグルグル回る

コントローラー設定を見直してみてください。

コントローラーサブタイプが「ホイール」になっていると、グルングルン回ります。
正しくは、「ゲームパッド、ジョイスティック」です。

2.カーブが曲がりきれない

カメラ視点を上からにして、ゆっくり走りましょう。

3.前にも後ろにも行けなくなった

F7 > Enter で、レッカー移動してもらいましょう。

4.配達を中断したい

手順1.スタート(メニュー)ボタンで、メニュー画面に戻ります
手順2.再開する場合は、左上のメッセージを選択

手順3.「配送を再開」か 「破棄」を選べます

よくある質問は、こちらのサイトもご覧ください。
よくある質問 – ETS2・steam Wiki*

まずは、おすすめ設定で運転に慣れましょう!

この記事では、ETS2をコントローラーで、簡単に走る方法について解説しました。
おさらいします。

・まずは、設定項目を変更
・クイックジョブで配送開始

という流れでした。

慣れてきたら、
・好みの設定にしてみたり
・車両を買ってカスタマイズしてみたり
・MODを入れてみたり
・フォトモードで写真を撮ってみたり
いろいろ楽しんでみてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント