【検索】除外設定をして、興味のない製品を表示させない方法【Steam】

【Steam】ゲームの探し方

こんにちは。
PCゲーム初心者向け解説ブログ「ゲーム初心者で苦労自慢」のあっちです。

この記事ではSteam内で、興味のない製品を表示させない方法を説明していきます。

「興味のない製品やタグを設定して、今後表示させたくない」

「前に除外設定をしたが、解除したい」

今回はそんな方のために、設定手順、解除手順を解説していきます。
適切に設定して、効率よくゲームを探してくださいね。

スポンサーリンク

除外設定をして、興味のない製品を表示させない方法

除外設定をするとどうなるのか

・全ての製品を検索した時でも表示されなくなります。
・ディスカバリーキューなどのおすすめに表示されなくなります。

全ての製品を見る方法

1)検索ボックスに何も入れずに虫眼鏡マークをクリック

2)除外された数が分かります

3)設定を反映させない結果を表示することもできます
歯車マーク>[フィルター処理されていない検索結果を表示]を選択

興味のない製品を除外設定する方法

先程と同じ画面で
歯車マーク>[個人設定を編集]を選択

[個人設定]画面に飛びます

[ストアコンテンツ個人設定] で設定できる項目
・製品タイプ
・成人向けコンテンツ
・除外するタグ
・スルー中の製品
・レビュースコア設定
・検索オプション

[除外するタグ]の設定方法

タグ名を入力後、表示されたタグを選択することで確定します。

確定後の画面

解除したい場合は、タグの右端のバツ印をクリックします。

タグの一覧はこちらの記事にまとめましたので、ご覧ください。
【Steam】検索に使えるグローバルタグ一覧

[スルー中の製品]の設定方法

[リストを表示]をクリックすると項目を編集できます

[スルー中の製品]画面

・興味なし
・別のプラットフォームでプレイ済み
が選択できます。

スルーを解除したい場合は、右端のバツ印をクリックします。

まとめ

今回は、興味のない製品を表示させない方法について解説しました。
[ストアコンテンツ個人設定] で設定できる項目をおさらいします。

・製品タイプ
・成人向けコンテンツ
・除外するタグ
・スルー中の製品
・レビュースコア設定
・検索オプション

ぜひ設定してみてくださいね。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント